沖縄から湘南に移り住み、茅ヶ崎に残された最後の蔵元「熊澤酒造」で働く中曽根さん

暮らし

沖縄生まれの彼女が出会ったのは、湘南に残された最後の蔵元「熊澤酒造」

沖縄で生まれ育ち、上京後、アパレル会社を経て、自分が大好きだっったお酒に関連した仕事をしたかった中曽根さん。

そんな時、彼女が出会ったのが、湘南に残された最後の蔵元である「熊澤酒造」。

熊澤酒造は、湘南茅ヶ崎で、明治5年の創業以来、敷地内の蔵元の工房から作られた、ビール、日本酒、パン、スイーツ、生パスタ、ピッツア、ハム・ソーセージ等を製造販売しており、地域に根ざした「ものづくり」に取り組んでいる今湘南を代表する一番ホットな企業のひとつだ。


大人気の「天青」のは、突き抜けるようなすずやかさと潤いに満ちた味わい。湘南ビールは、無ろ過、非加熱処理で酵母が生きたピュアでフレッシュなビール

今は、パンの精製の仕事を頑張っている

中曽根さんは、上京後、東京の住みにくさを同時に感じていた。そんな時、沖縄の幼馴染が藤沢に住んでおり、湘南に移住することを相談して決心がついたという。

ネットで見つけた、湘南移住計画というサービスは、お仕事と住まいをダブルで紹介してくれて、自分にとって最適なプランを提案してくれて大変、満足しているよう。

中曽根さんが選んだ仕事は、築450年の古民家を移築した建物内にある工房で、パンの精製しているという。

工房は、ダイニングレストランの横にあり、今は、パン精製について、覚えることがいっぱいで毎日必死に頑張っている。

「熊澤酒造」の主要メンバーとして輝いてくれることを「UMIROGI」としても見守っていきたい

湘南に住んでみてよかったことは? と質問をしたところ、まだ、移住したばかりで、今から少しづつ探していく。と恥ずかしそうに答えてくれた。

沖縄には、理想とする仕事がなかなかなく、いろいろ悩んだ結果、今は、自分の好きなお酒を取り扱う会社で働くことができており、今のところ沖縄に帰ることはいっさい考えていないようで、湘南に根を張って頑張っている姿を見せてくれることができた。

これからは、「熊澤酒造」の主要メンバーとして輝いてくれることを「UMIROGI」としても見守っていきたい。

熊澤酒造株式会社
〒253-0082 神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
TEL:0467-52-6111
http://www.kumazawa.jp

湘南移住計画 produce by shonan plus
株式会社神奈川福祉経営研究所
神奈川県藤沢市藤沢496 藤沢森井ビル6F
TEL:0466-55-5210 FAX:0466-55-5211
http://shonan-ijyu.life

湘南移住計画

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

umirogi 編集部

7,391 views

湘南で楽しむことを毎日探しています。ワクワクすることが大好きな編集部。みなさまにシェアしてハッピーになってくれることは、もっと好き。

プロフィール

ピックアップ記事

その他の人気記事